微生物迅速検査(測定)には装置BACTESTER/バクテスター
 

培養不要、測定5分!
バクテスターで微生物(菌数)迅速検査

バクテスター/BACTESTER
バクテスター/BACTESTER

展示会出展情報 2022.12

 

展示会名  第7回 ドリンク ジャパン
飲料・液状食品 開発創造展
開催期間  2022年12月7日(水)~9日(金)
会場  幕張メッセ
ブース番号

 4-28
 株式会社セントラル科学貿易ブース

出展製品 ・微生物蛍光画像測定機「Bactester」ほか多数
微生物検査のノウハウを満載し、目的に応じた最適なソリューションを提案致します。
*ご来場には招待券が必要です。下記でご用意しております。
セントラル科学貿易/drinkjapan2022ページ

サンプル中の菌の細胞を高精細に画像化して自動計測・記録。
日本薬局方に基づく測定メソッド。

 
 バクテスターは検体中の生菌と死菌(損傷菌)の細胞を蛍光染色し、励起させた光の数を約5分でカウントします。培養の必要はありません。この測定原理は、第18改正日本薬局方に記載されている「蛍光染色による細菌数の迅速測定法」に基づいています。
 培地も長時間の恒温保持も必要としないので対象微生物の状態に左右されにくく、「培養が難しい検体の菌数を知りたい」「培養時間の短縮で生産性を高めたい」といったご要望にお応えしています。
このバクテスターの測定メカニズムは特許技術として国内外で認められています。
 
 
BACTESTER stains viable and dead (injured) bacterial cells contained in the specimen with a fluorescent reagent and subsequently counts luminous spots with the aid of excitation light in about 5 minutes.Incubation is not required. The technique is based on the method of ‘Rapid Bacteria Counting by Fluorescent Staining’, as described in the Japanese Pharmacopoeia.Culture media and long-time temperature control are not required, thus the condition of targeted microorganisms has little effect on this method.
Customer requests include ‘We would like to know the number of bacteria in specimens that are difficult to culture’ or ‘We seek to increase productivity by shortening culturing times’ will be met with utmost care.
The measurement mechanism of  BACTESTER is a patented technology recognized both in Japan and abroad.

*該当する日本薬局方の記載(抜粋)がこちらでご覧いただけます
*Description in the Japanese Pharmacopoeia applicable to the principle of the BACTESTER (excerpt).
JAPANESEver..pdf
ENGLISH ver..pdf

FEATURE

 
培養不要。微生物検査の時間とコストを削減。
 
希釈などの前処理をした少量の検体(溶液)の中にバクテスター専用の試薬を加えます。それを濾過したフィルターをスライドプレートに乗せてバクテスターにセットすれば準備完了です。およそ5分後には接続したパソコンの画面で生菌数、死菌(損傷菌)数、総菌数を撮影画像と共に見ることができます。
使用する道具は検体の濾過に使うシリンジ、メンブレンフィルター、フィルターカートリッジ、試験管など。これらは市販されていて入手が容易のうえ、一部の消耗品は滅菌処理することで再利用でき、検査コストを抑えることが可能です。
 

 
Add the BACTESTER reagent to a small amount of sample (solution) that has been diluted or otherwise pretreated. The sample is then filtered through a filter, placed on a slide plate, and set in the Bactester, and the preparation is complete. After about 5 minutes, the number of viable bacteria, dead (injured) bacteria, and total number of bacteria can be viewed on the screen of the connected PC, along with the images taken.
Tools used include syringes, membrane filters, filter cartridges, and test tubes for filtration of specimens. These are commercially available and easy to obtain, and some consumables can be reused by sterilization to reduce testing costs.
 
バクテスターの菌数測定に必要なもの
HACCP管理ポイントでバクテスターを使用します
食品や素材、水、資材や浮遊菌の検査に。
 
バクテスターがあれば食品や原材料の他、製造を取り巻く環境(設備機器、包装用の資材、作業する人の手指、室内の浮遊菌)の衛生状態を同じ菌数の指標ですぐに知ることができます。

 

 たとえば
・設備(調理器具や冷蔵庫内)
・包装用の資材
・作業する人の手指
・室内の浮遊菌
・製造用水など。

バクテスターは菌数を1から99,999まで計測可能(*)ですので、対象となる微生物が少量な検体(水など)や、エアーサンプラーで捕集した浮遊菌の測定も行うことができます。
(*)測定条件によります。

 


 
The ATP assay method used in food preparation and other areas as a hygiene control method cannot measure the number of bacteria, but with the BACTESTER, the hygiene condition of the environment surrounding food production can be immediately determined using the same bacteria count indicator. 
 
For example
・Equipment (cooking utensils, inside refrigerators, etc.)
・Packaging materials
・Hand of the worker
・Suspended bacteria in the room
・Water for manufacturing
 
The BACTESTER can measure bacteria counts from 1 to 99,999 (*), making it possible to measure samples with small amounts of microorganisms (water, etc.) and suspended bacteria collected by air samplers.(*) Depends on measurement conditions.
 
 
 
 
日々の測定記録データをHACCPに活用できます。
 
菌数はカウントと同時にUSB接続したノートパソコンの画面で確認。菌の染色画像や菌の存在を捉えた画像も見ることができます。
生菌数、死菌(損傷菌)数、総菌数、検査日時、検査者の氏名など登録した情報がすべて記録されるため、微生物汚染が発生したときは原因の遡及(トレーサビリティ)にも役立てていただけます。
 

 
The number of bacteria can be checked on the screen of a USB-connected laptop computer at the same time as the count. Stained images of bacteria and images capturing the presence of bacteria can also be viewed.
All registered information, such as the number of viable bacteria, the number of dead (injured) bacteria, the total number of bacteria, the date and time of the inspection, and the name of the inspector, is recorded, making the system useful for traceability in the event of microbial contamination.
 
 
バクテスターと接続したパソコンの画面
接続したパソコンの画面に、リアルタイムに菌数が表示されます(クリックで拡大します)。
The number of bacteria is displayed in real time on the screen of the connected computer (click to enlarge).

 

48時間かかる培養法の代わりにバクテスターで菌数の迅速測定ができます。
培養法との併用で広がる菌数迅速測定の可能性。
 
バクテスターを使った菌数測定では、一般生菌の培養に必要な好気性や恒温の条件を保ちながら長時間インキュベートする必要はありません。
細胞染色試薬は基本的にすべての菌を染色しますが、バクテスターは培養をしないで菌数を計測するため培養法による菌数とは差異が生じる場合があり、従来の培養法と検査方法を置き換える場合は相関性を確認する必要があります。菌数の迅速測定がもたらすメリットは計り知れません。私たちは検体に応じた前処理テクニックとともに最適な測定ソリューションを提案しています。
 
 
Bacteria counts using the BACTESTER do not require incubation while maintaining aerobic or constant temperature conditions, which is necessary for general viable bacteria culture.
While cell staining reagents stain essentially all bacteria, the BACTESTER measures bacteria counts without incubation, which may result in differences from bacteria counts by culture methods, and correlation should be confirmed when replacing conventional culture methods. The benefits of rapid bacteria count measurement are immeasurable. We offer optimal measurement solutions along with sample-specific pretreatment techniques.
 

SPECIFICATION

バクテスター/BACTESTER
仕様 Equipment Specifications
 測定方法
Counting method
蛍光法直接計量
電子制御による全自動測定

Fluorescence staining and direct metering
Electronically controlled, fully automated counting
測定時間
Measurement Time
約5分以内
Within about 5 minutes
測定範囲
Measuring range
1~99,999個/ml
*測定条件による

1-99,999 cfu/ml
*Range varies depending on count conditions
測定機能
Measurement function
総細菌数・生菌数・死菌(損傷菌)数及び撮影画像

Total cell count, with separate presentation of viable and dead (injured)cell counts
画像視野 
Measurement field of view
約1.2mm×1.6mmを24コマ撮影
菌捕捉面の50%以上を計量

The fieldis approximately 1.2 x 1.6 mm, divided into 24 segments
More than 50% of the areas where microbes are trapped are measured
励起光
excitation light
生菌用青色LED  死菌(損傷菌)用緑色LED

Blue LED for viable cells and Green LED for dead(injured) cells
対応電源
Supported Power Supplies
AC100V~240V 50/60Hz   専用ACアダプタを使用 DC24V

AC100V~240V 50/60Hz DC24V
Power supply 100-240 VAC, 50 or 60Hz, 24 VDC,
A special AC adapter is supplied with the product
消費電力
Power consumption
最大40VA アイドル時21VA(AC100V時)

40VA max. 21VA at idle (at 100V AC)
本体寸法
Dimensions of main unit
奥行240mm 横222mm  高さ285mm

Depth 240mm, Width 222mm, Height 285mm
重量
weight
約8.5kg
ACアダプタ等の付属品を含まず

Approx. 8.5kg
Not including AC adapter and other accessories
*バクテスター/BACTESTERは登録商標です。
*BACTESTER® is a registered trademark.

ABOUT US

 会社概要 

社 名
Company Name

 株式会社NPC
 NPC Co.,LTD.

事業内容
Business Description

・微生物測定機、生物細胞検査試薬及び環境検査関連機器の開発、製造、販売
・測定および実験業務(微生物・化学分析)

・Development, manufacture and sales of microbiological analyzers, biological cell test reagents and environmental testing equipment.
・Measurement and laboratory services. (microbiological and chemical analysis)

本 社
Head Office
 〒812-0029
 福岡市博多区古門戸町2-4 KSコモンドビル2F
 電話 : 092-263-7891 ファクス : 092-263-7892

 2F KSComond Bldg., 2-4,Komondo-machi,Hakata-ku,Fukuoka,812-0029,Japan
支 所
Branch
 〒810-0001
 福岡市中央区天神1-15-35 レンゴー福岡天神ビル7F
 電話 : 092-718-1470 ファクス : 092-718-1471

 7F RengoFukuokaTenjin Bldg., 1-15-35,Tenjin,Chuo-ku,Fukuoka,810-0001,Japan
設 立
Establishment
 2014年3月  
 March,2014

福岡県バイオ産業拠点推進会議 会員  一般社団法人AOAC日本  賛助会員

CONTACT US